背中に感じる涼感

空調リュック COOL PACK

「空調リュック COOL PACK」は、お手持ちのリュックに装着するだけで背中にたまった熱気や湿気をファンが排出してくれます。 梅雨や夏場でも快適に過ごせるアイテムです。

空調リュック COOL PACKを購入する

「空調リュック COOL PACK」の3つの特徴

  • 1年中ムレを気にせず
    リュックを背負えます

  • お気に入りのリュックに
    簡単装着

  • 汚れたら洗えて繰り返し
    使えるので清潔に保てます

こんなお悩みはありませんか?

  • 悩みその1
  • 悩みその2
  • 悩みその3

空調リュック COOL PACKならこのようなお悩みを解消できます

COOL PACKの涼感を実現する「生理クーラー理論」とは

人間には脳を制御装置に、皮膚や体温を温度センサーに「暑い」と感じた際に脳の指令で汗腺から必要量の汗を出し、汗の気化熱で冷却し体温をコントロールする「生理クーラー」が備わっています。しかし、汗を蒸発させる仕組みが備わっていないため、生理クーラー効果を発揮する温度帯は狭い範囲です。ファンによって大量の外気を流し、かいた汗を瞬時に蒸発させることで生理クーラー効果を発揮する温度の範囲を大幅に拡大することができます。

図は左が空調装置がない場合、右は空調装置がついている場合の生理クーラーが効いている範囲を表しているものです。横軸は温度、左縦軸は人が感じる暑さ・寒さ、右縦軸は発汗量を示しています。Aの領域(20℃以下)では基本的に汗は出ません。Bの領域(20~26℃)は快適と感じる範囲です。Cの領域では体温を冷やすため多くの汗が出ますが、完全蒸発できないため一部が液体状の汗のままで体を冷却できず暑苦しく感じます。

右図の空調装置が付いている場合、大量に空気を流しているため、汗の完全蒸発=生理クーラーが効いている状態=快適な範囲が、広い、つまり涼しいと感じていられる温度帯が大幅に広いわけです。

空調リュック COOL PACKの涼感効果

右の図は恒温室(温度30℃ 湿度50%)の環境下で空調リュックの効果を実験した様子です。まずは被験者にこの恒温室内でリュックを背負った状態でジョグ程度の軽い運動を18分ほど実施。その間の背中の温度や背中の湿度を表しているのが図の左側にあたります。

18分が経過したところで空調リュックのファンを稼働(図の「ファン稼働部分」)、この間にかいた汗を瞬時に蒸発させることで、気化熱により背中の温度や湿度が急激に下がっているのが分かるとおもいます。

あわせて注目したいのが、背中温度が緩やかに上昇している点。
「生理クーラー理論」では汗を蒸発させる際に生じる気化熱を利用しているため、各人の適温を保ってくれます。つまり、汗の蒸発とともに背中の温度は適温に向かい、“涼しすぎる”といったことも防げるのです。

簡単装着

お手持ちのリュックに簡単装着!

COOL PACKの特許技術

独自開発の「スーパースペーサー」(特許取得)を使用

・1つ1つのブロックは耐圧加重が高いため、人の体重を十分に面で支えることが可能。

・高い開口率で空気流通性を確保します。

・ブロック接続部の形状の工夫により、フレキシブルに曲がります。

・この様な特性によって、リュック背面のクッション性を損なわずに大量の空気を流すための空気流通路として活用されています。

スーパースペーサー 独自開発の「スーパースペーサー」(特許取得)

COOL PACKの特許技術

体質にもよりますが、背中が汗で濡れることはほぼなくなります。空調リュック COOL PACKを使えば、背負っていないときよりも背中が涼しくなります。これはとても不思議な感覚で、ぜひ体験していただきたいですね。

株式会社セフト研究所 技術部 開発担当 沖洋平

空調リュック COOL PACKのご説明

空調リュック COOL PACK「KRKS01」

セット内容

空調リュック本体/空調リュックファン/スペーサー/ケーブル/電池ボックス ※単3乾電池4本使用、電池は含まれません。

仕様

  • 本体寸法
    縦550mm×横510mm(突起部、取り付け紐は除く)
  • 本体重量
    400g(ファン、ケーブル、スペーサーを含んだ重量電源は含まず)
  • ケーブルの長さ
    500mm

電池ボックス使用時

  • 送風量
    強4,8V 約8,0リットル/秒 弱2.4V 約4.0リットル/秒
  • 電源
    強 D.C4.8V 弱 D.C2.4V
  • 消費電力
    強 約1W 弱 約0.2W
  • 連続使用時間
    強 約8.5時間 弱 約44時間(エネループ2000mMhを使用)

株式会社 空調服について

社 名
株式会社 空調服
事 務
〒174-0041
東京都板橋区舟渡1丁目8番3号
TEL:03-6279-8124 FAX:03-6279-8134
E-Mail:act@9229.co.jp
Web:http://9229.co.jp/