暑さ対策・熱中症対策グッズ | 株式会社空調服

製品紹介

  • デジタルカタログ
  • カタログダウンロード
  • お取引会社様向け製品在庫表

    ※注意事項
    スマートフォン、タブレットにてAndroid機種をご使用の場合、標準ブラウザでは閲覧できない場合があります。その際はFIREFOX のブラウザ(無料)をインストールの上、閲覧願います。

  • 当社技術応用製品
  • 導入事例
  • ご購入方法
  • よくあるご質問
  • メディア掲載情報
  • スタッフ募集
  • Facebook
  • チャレンジ25
  • SUPER COOLBIZ

空調ベッド


「風眠」


「空調ベッド」とは

夏寝苦しい最大の要因は、マット(布団)に寝ていると、体の体温や湿気でマットがぬくもってしまい、マットに接している体の部分からの放熱ができなくなるためです。
これを解決するための最大の決め手は、体がマットに接していない、すなわち宙に浮いている事です。体を宙に浮かし、更にマットと体の間に風が流れていれば、暑さによる寝苦しさは完璧に解消されます。
弊社では、長年の研究の結果、体重を支えしかもクッション性を損なわない"スーパースペーサー"技術(世界初)と、体を浮かした空間に送風する風路技術(世界初)によって、世界初の夢のベッド"空調ベッド"の商品化に成功致しました。
(正確には、ベッドの上にひいて用いるもので、空調マットと言うべきものですが、以降の説明でも空調ベッドと称します。)


「空調ベッド」の構造


図Aはベッドの上に空調ベッドを敷いた図で、図Bはその断面図です。

空調ベッドは、ファン(写真1)とスーパースペーサー(写真2)と、スーパースペーサーを包む布から構成されています。
スーパースペーサーと上布、下布からなる空間を風路と呼びます。
大量の空気をメッシュ部(頭側)から吸い込み込み、スーパスペーサの中を風が吹き抜け足元の両側のファンから空気が吐き出されます。風路の間隔は1cmですが、スーパースペーサーはほとんど中空の為、空気の抵抗が小さく、充分な送風が可能です。
スーパースペーサは形状がフレキシブルですので、下のマットがやわらかであれば、風路を確保したまま体にそってへこみます。すなわち、下のマットのやわらかさがそのまま体に伝えます。


「空調ベッド」の冷却原理(生理クーラー理論)

空調ベッドの冷却原理は、弊社が既に製品化している"空調服"の生理クーラー理論(体の冷却に、汗の蒸発による気化熱を効果的に利用する事)を応用したものです。発汗量は脳でコントロールされているため、かいた汗を全てすぐに蒸発できれば、その人のその時の状態に応じた最適な放熱を行うことが可能です。

空調ベッドはこの冷却原理に基づき熱帯夜(暑い夜)でも快適睡眠が可能となります。
クーラーによる冷えすぎでクーラー嫌いなった人にぴったりです。


不快指数からみた、「空調ベッド」の効果

不快指数は温度と湿度によって算出されます。不快指数上昇の基となる温度(体温)と湿度(汗)は、寝ている間も体から放出されます。これらを不快指数関与成分(略して不快成分)と称します。
あお向けに寝ていた場合、従来のベッドでは、体から出た不快成分がベッドに放出され、時間と共に蓄積し、ベッドと接触している背中の不快指数が高まり寝苦しくなります。(図C)
これに対し空調ベッドでは不快成分は背中の下を通る風により、すぐに排出されます。(図D)

結果として従来のベッドでは図Eの様に、マットと接している体の体温が上がってしまいますが、空調ベッドでは、図Fの様にその様な問題は発生しません。
詳しくはサーモグラフィー使用して空調ベッドの効果を検証したデータをご覧下さい。
またエアコンを使用する時の様に、背中は熱くお腹側は冷える様な、温度のアンバランスによる健康への問題も解決できます。


空調ベッドの設置イメージです。
お使いの際は、頭部の空気取り入れメッシュを塞がない様にして、薄手のシーツを掛けてお使いください。


「空調ベッド」の冷却性能

空調ベッドによる体の冷却には、2つの要素があります。1つは体温と室温との温度差によって冷却するもので、室温が低いほど体温を奪います。本来はこの要素は好ましくないもので、空調ベッドに送風している状態で、室温が下がった場合、体が冷えすぎる事があります。
2つ目は、汗の蒸発による気化熱の要素です。室温が例え体温より高くなっても、汗を蒸発させる事ができれば、気化熱で体を冷却する事が可能です。この場合は冷えすぎの心配はありません。なぜなら、前述の生理クーラー理論にある様に、汗を出しすぎて体温が下がった場合、脳の体温調整中枢の働きにより、それ以上の汗を出す事をやめるからです。すなわち、絶えず室温に応じたちょうど良い量の汗が汗腺から出て、ちょうど良く体温をコントロールします。


「空調ベッド」と従来ベッドのサーモグラフィーによる比較 (セフト研究所)

空調ベッドと一般ベッドを左右半分づつまたがる用に寝て、起き上がり直後の空調ベッドと一般ベッドの温度差をサーモグラフィーで比較しました。

サーモグラフィーで見た起き上がり直後のベッドの温度


使用シーンや機能に応じたラインアップを取り揃えています。

ご購入は当社楽天ショップから

お問い合わせ【空調服サービスセンター】

TEL:0570-009229FAX:0570-092290

メールでのお問い合わせはこちら