『第31回消費科学講座』にて講演を実施いたしました!

18年03月05日

【一般社団法人 日本繊維製品消費科学会】様のご依頼を受け、
下記講座内において、弊社 代表取締役 市ヶ谷 弘司 が講演を実施致しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『第31回 消費科学講座~特殊ユニフォームの開発とビジネス価値の創出~』

■開催日&場所
大阪会場:2018年2月 9日(金) 9:50~17:00
大阪府立男女共同参画・青少年センター(DawnCenter)5階特別会議室

東京会場:2018年2月23日(金) 9:50~17:00
日本女子大学 新泉山館1階大会議室

■講演内容
10:00~10:50 「空調服開発のきっかけとビジネス展開について」

15年前、ブラウン管の評価装置をタイに営業中、クーラーが完備したビルの建設ラッシュを見て、
地球温暖化が加速すると思い、冷却関係事業を思いついた。
試行錯誤の末、「部屋全体を冷房する必要はなく、人だけが涼しければ良い」と気付き、クーラーの小型化→空調服に至った。
異業種からの参入によりその後もさまざまな課題に直面した 今にいたる経緯と今後への想いを語る。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

弊社以外にも、各分野のユニフォ-ム製造・アパレルメーカー各社が
商品開発にまつわる手法や、事業開発や戦略・販売促進について講演を実施しており、
品質や機能評価法については、検査機関の観点からご紹介いただくなど、
業界の実像を多面的な方向から語られる講座内容となっておりました。

詳細は【日本繊維製品消費科学会様のホームページ】をご参照ください。
>>消費科学講座は【こちら】

講演風景01講演風景02講演風景03講演風景04

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム