導入事例イワブチ株式会社様

過酷な現場を快適に。

使用場所 架線金具の鍍金(めっき)工程現場

イワブチ株式会社様は、日本全国の架線金物(電力線や通信線等を電柱ほか様々な構造物に架設支持するための金具類)の製造販売および関連製品の総合商社様です。

暑い過酷な現場。

部品のメッキ工程現場は400℃超の高温の溶液を使用することから作業現場は過酷を極め、連続作業時間は20分と決められています。そんな作業負担を軽減すべく試験的に空調服を導入しました。

不良品が減った。

着用していただいた方々には「頭がぼーっとしなくなった」「精神的に余裕が出来た」などうれしい感想を頂きました。空調服を着用することにより熱中症予防はもちろんのこと、作業の安全性および効率性の向上を認めて頂きました。

また幹部の方々からは『今日はうれしくてメールします。メッキ現場の作業者から今回の空調服使用によるお礼が数人からありました。「今年の夏はこのおかげで涼しく作業が出来た」とのこと。今まであまり礼を言う人ではない人からもお礼があった。』と喜びのメールが届きました。


空調服のご使用例を募集しています
弊社では、お客様からのご使用例を募集しています。
面白い使い方や、予想外の効果など何でも結構ですので、どしどしお寄せください。
使用現場の写真と、どの様な作業で使用されているか、また使用感をご記入の上、お問合せフォームからお送りください。お寄せいただいたご使用例は、弊社のHPにて紹介させていただきます。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム