導入事例東京街路株式会社様

安全意識の高い会社という好印象も

使用場所舗装及び外構工事現場

東京都港区

道路舗装及び付帯構造物※外構工事を最も得意としている会社様です。導入にあたって、下記のコメントをいただくことができました。

写真は大崎駅西口前の大規模再開発現場の外構工事です。

初夏から晩秋にかけての舗装工事現場は上からは刺すような日差し、下からはアスファルト合材(※160℃近くの世で言う暑さによる体調不良対策はもちろんの事、当たり前とは違う更なる『良い』と思われる対策を取り入れるべく模索していたところ「空調服」に出会いました。導入に向け現場で一部の職員・作業員にサンプリングを行った結果、評判もよく、一定の効果が確認できたので全職員・作業員に配布しました。
作業環境改善による各位のモチベーションの向上や作業効率のUPはもちろんのこと、得意先からも暑さによる体調不良対策の好例としても評価され安全意識の高い会社という好印象もいただけ各所で評判です。
※ 舗装現場では高温の物を取扱う事がある為、「綿製薄手空調服M-500U」を採用。
左胸に社章・左肩に緑十字の刺繍を施していただきました。



記載している内容、写真などの無断転記を禁じます。

Copyrights © 株式会社空調服. All Rights Reserved.

空調服のご使用例を募集しています
弊社では、お客様からのご使用例を募集しています。
面白い使い方や、予想外の効果など何でも結構ですので、どしどしお寄せください。
使用現場の写真と、どの様な作業で使用されているか、また使用感をご記入の上、お問合せフォームからお送りください。お寄せいただいたご使用例は、弊社のHPにて紹介させていただきます。
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム