導入事例清水建設株式会社様

空調服で夏季も快適な職場環境構築へ。

使用場所 清水建設の建設現場等

清水建設株式会社様は日本を代表する大手総合建設会社様です。

酷暑にえろ

2016年夏から、建設現場の環境改善策の一環として、通気性に優れ、かつ軽量化を図った新型ヘルメットと体温の上昇を防止する空調服を全国の現場に順次導入することになりました。

少しでも働く環境を改善していきたい。

空調服は既製品をベースに、当社の現場ユニフォームに合わせたデザインを施しました。体温上昇を防止する仕組みは、ジャンパーに内蔵した2機の小型電動ファンで外気を取り入れ、ジャンパー内をドライにすることで汗を乾燥させ、その気化熱で体を冷やすというものです。着用すると炎天下でも快適に感じるほどで、通気性が優れたヘルメットとともに、熱中症予防にも貢献します。

空調服のご使用例を募集しています
弊社では、お客様からのご使用例を募集しています。
面白い使い方や、予想外の効果など何でも結構ですので、どしどしお寄せください。
使用現場の写真と、どの様な作業で使用されているか、また使用感をご記入の上、お問合せフォームからお送りください。お寄せいただいたご使用例は、弊社のHPにて紹介させていただきます。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム