空調ベッドのご質問

取り付け方法は簡単でしょうか?

ベッド、布団のどちらにも使用が可能です。
送風管を足側に置き、メッシュ部分を頭側にし、空調ベッド本体を敷いてご使用下さい。

TOPへ▲

シングルベッドではなく布団でも使用できますか?

布団でもご使用になれます。
ご使用の際は、送風管をふみつけないようにご注意ください。

TOPへ▲

ダブルベッドにも使用可能ですか?

ダブルベッドサイズの商品はご用意ございませんが、敷くだけですのでダブルベッドにも装着は可能です。

TOPへ▲

空調ベッドの大きさ、重さはどの位ですか?

・通風マット部(スーパースペーサー部分):横92cm、縦200cm

・送風管部(ファンが取り付けられている筒):直径8.8cm、長さ98cm

・コントロールボックス外寸:横12cm、縦6.5cm、高さ2cm

・コントロールケーブル長:255cm

・本体重量:2.4kg

・コントロールボックス重量:150g

TOPへ▲

空調ベッドがとりつけられないタイプのベッドはありますか?

送風管を垂らせないような足側に板のついているベッドでは取り付けできませんので、ご注意下さい。

TOPへ▲

シーツを敷く時に注意することはありますか?

メッシュ部分をふさがないようにしてください。また送風管の風の吹き出し口はふさがないでください。

TOPへ▲

枕の使用について注意する事はありますか?

枕を使用する際は、メッシュ部分を完全に塞がない様ご注意ください。

TOPへ▲

空調ベッドは洗えますか?

空調ベッド本体、電気部品は洗濯できません。
かならずシーツ等をご使用になってください。シーツを取り外し、洗濯表記に従って洗濯して下さい。

本体が汚れた場合は、家庭用の中性洗剤を染み込ませた布などで、汚れを拭き取ってください。

TOPへ▲

ファン等の音は、どんな感じでしょうか?

ファンの回転音が多少出ます。
快適な空調感に比べたら特に問題になるほどではございませんが、静かな環境で強で使用した場合、気になるという方もいらっしゃいます。

TOPへ▲

風量の調整はどのようにできますか?

コントローラーで強、中、弱の風量切り替えが可能です。
また、タイマーで1,2,4,8時間の動作時間を設定可能です。

TOPへ▲

空調ベッドの電気代は、どのくらいかかりますか?

消費電力は4.5Wと少ない為、1日8時間、毎日使用しても1ヶ月の電気代は30円以下です。

TOPへ▲

冷えすぎて何か体に問題はでませんか?

スペーサーの構造だけでも通気性がありますので、冷えすぎには十分ご注意ください。
冷却効果は汗が蒸発するときの気化熱によるものと、流れる空気の温度差によるものの2つがあります。特に室温があまり高くないと温度差により冷えすぎの危険性があります。その場合には必ず5mmから1cm程度のベッドパッド等を空調ベッドの上に敷いてください。この程度の厚さであれば汗の気化熱による効果を妨げることはありません。

TOPへ▲

他の暑さ対策品と比べ、実際に使用して感じる特長はなんですか?

扇風機の様に、風が直接肌に当たることによる過剰な冷えや皮膚の乾燥は起こりません。クーラーや扇風機だと体と寝具が密着している部分の冷却はできませんが、空調ベッドの場合は可能です。
また、電気代もとても安価になっております。クーラーの様に強制的に冷やした風が出てくる訳ではありませんので、効果は周囲の温・湿度に影響されます。

TOPへ▲

冬など使用しないときはどのように収納しますか?

専用の収納袋が付属しております。
それにいれて、収納してください。収納時や持ち運び時にはファンに強い衝撃をあたえないようご注意ください。
収納袋に収納した場合、直径約21cm 長さ98cmになります。

TOPへ▲

取扱で注意することはありますか?

・室温が低い時には、冷えすぎには十分ご注意ください。

・送風管部には強い衝撃をあたえないでください。

・送風管には指や棒などを絶対に差し込まないでください。

・お子様や体の不自由な方など、ご自分でコントロールボックスを操作できない方を空調ベッドの上に寝かさないでください。

・通風マットの上で飛び跳ねたりすると、マットレスが柔らかい場合、中のスペーサーが破断する恐れがありますのでおやめください。

・通風マット部に使用されている布にタバコの火で穴を開けたり、先の尖った硬いもので傷つけたりしないでください。

TOPへ▲

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム